【私的一曲】Terry Callier / Ordinary Joe

おはこんばんちわ👐

今日はすっきりしない天気でした。

なんですけど、子どもは傘さしてカッパ来てお散歩いきたいというので2人で小一時間お散歩。

もう雨降ってなかったんですけど、子どもにとっては雨の日には雨の日のスペシャリティがあるので、傘回して水たまり入ってゴキゲンでした。

 

水たまりでこけてたけど笑

こういうところがワタシの息子っぽいです😂

 

 

てことで、今日の私的一曲は雨な情景を連想させるこちら

 

Terry Callier / Ordinary Joe

 

 

シカゴ出身のソウル・ジャズSSWで、フリーソウルシーンでもお馴染み。

サンプリングというかカバーというかNujabesのVerも人気が高いですね。

 

で、これTerry Callierの「Ordinary Joe」って言っても2パターンありますね。

アルバム「Occasional Rain」に入っているVerのがより雨っぽいですが、「Turn You To Love」に収録されたシャッフルビートのVerの方がワタシは好きですね。

DJではちょいとかけにくいんですけど、こういう曲はかけるならもう別に繋がないです笑

あたまこそフィルでカットインとかしやすいですが、最後までかける。そして歌う。それが美学。的な😎

両方とも再発7インチ化されているのでワタシは再発でいいっす。

Cadetの72年オリジナルは目ん玉飛び出るレア盤です。

 

つって。

 

 

関係ないけど昨日までの今週のまとめも日曜日にすることにしました。

 

ウィークリーランキングはこんな感じ

  1. 【音楽理論】Just The Two Of Usのコード進行とは
  2. 【レコードハック】センターずれの7インチを聴けるようにしてみた
  3. 【IG LIVE】インスタライブDJ配信で落とさず完遂できるか
  4. 【今日のMIX】Brooklyn RadioのMIXを録音しているのです
  5. 【MIX CD制作】録音は終わったけどまだまだRoad To “2 and fro-Stroll”

 

Just The Two Of Usの記事は毎月2,500〜2,800くらい読まれているので、たぶんもうずっと不動ですね。

レコードハックの記事が3日前なのにググンと伸びて2位。3位のIG LIVEの記事も安定して月単位でアクセスされています。

Brooklyn RadioRoad To “2 and fro-Stroll”の記事が、言わばワタシのDJたるメインの情報でもあるので、一応ランク内に入ってもらってホッとしました笑

そんなこんなで、今週1週間おつかれさまでした。

またまた来週もがんばりましょう💪

 

それでは、今日はこの辺で〜👋

 

Turn You to Love(¥2,916)

Occasional Rain(¥1,364)

 

 

・サブスクコンテンツ「Break Room/45s研究室」のサンプルや登録はコチラから

→Break Room(Sample)

 

🎧【Bスタ】Bee’s Knees Studio Radio MIX Show🎙

フリーMIXBスタ」ではShingo Takahashiの過去作に加えゲストMIXも公開中!

 

ショップサイトは3,000円以上でメール便無料!

 

MIX CDやDL購入はコチラから↓

→Check My Stores(Shingo Takahashi-Break Room&MIX CD)

 

「Break Room」メンバーページで公開している動画コンテンツから傑作MIXをフィジカルリリース!

メンバー専用のフル動画&トラックリストページ、DL用サウンドファイル付き

 

MIX CD新作「B×B」(1,650円)絶賛販売中

「SOUL BAR / MUSIC BAR」にスポットを当て「どこかのお店のとある一日の営業」をイメージし、酒場へのリスペクトを込めて、「そのとき」が来るまで気持ちを高めておこう!

 

MIX CD「2 and fro-Stroll-」(1,650円)好評発売中!

レゲエ~ヒップホップ~ソウルを縦横無尽に行ったり来たり(=to and fro)する痛快クロスオーバーミュージックジャーニーシリーズ最新作!!

前作「Replace」のアグレッシブな路線を踏襲しつつも、哀愁とメロウネスも閉じ込めた35曲69分の寄り道迷い道オトナのぶらぶら散歩!(MOVIE付き)


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

ベリンガー U-PHONO UFO202で簡単ライブ配信!

Author

Shingo Takahashi
Bee's Knees Recordsを運営、DJとしても都内を中心に精力的に活動中。(B)な音や(B)なグルメなど世の中の(B)面を愛してやまない一児のパパです。