【夜活飯】夜でも朝でも椎名町「南天」の肉そば万能説

 

 

いやはやなんともクソ忙しくてまったくブログに手をつけられず。。

特に先週木曜から今週水曜日までメッタメタに忙しくてもうまったく疲労が抜けないオヂサンでした。

で、何が疲れたかって、主にレッスンとイベントってことではあるんですが、それはまあいいんですよ。

金曜はレストランでのロングプレイ終わってA-1 LOUNGE@RUBY ROOM、オールナイト明けでレッスンワンツーで夜はheavysickZEROでオールナイト。んでまた明けてレッスンワンツーなんて感じでしたが、別にそんなんだけならなんとか大丈夫なんです。

今週の疲労の原因は、確実に月曜と火曜に行ってきた新しい音楽教室での仕事で、コロナで減ったレッスン仕事を別のスクールとの業務委託で埋めようと思ったのがキッカケ。

なんですが、一次・二次の選考通してなんと突破率5%という難関音楽教室の最終選考をついうっかりくぐり抜けてしまった為、勉強会というか研修会みたいな2日間がまあシンドかった。(まだ3日残ってますが…😓)

まあシンドイっつっても重いもの持つとか上官にムチで叩かれるとかそういうことではモチロンないものの、いわゆるここの音楽教室ならではの習学メソッドやシステムやなんかを頭に叩き込んでロープレ…みたいなんが10〜18時までみっちりやるんで肩が凝るっつうか。

で、そんなこんなで完全に疲労が回復しないまま蓄積されて、水曜日はレッスンでアッチ行ったりコッチ行ったりしてそのままBARRELってところがピークでした。

ちょっと調子悪くてもおいそれと体がダルいとか口にするとバイキン扱いされそうな昨今の事情を考えると早々に休養をとるしかないってことで、比較的ゆっくりできた本日、極力体を休めることに成功したのです😏

 

つって。

 

なもんでちょいととりあえず気楽にブログを更新したいので今日はメシネタ、椎名町北口駅前に古くからある立ち食いそばの名店「南天」です。

 

 

11月のA-1 LOUNGE終わって、朝方の渋谷駅から要町に向かって副都心線に乗ったまでは良かったものの、うっかり寝過ごして西武池袋線に乗り入れてしまって起きたら練馬っつう出来事がありました。

戻るのも結構面倒で、沿線が違うから池袋で乗り換えないといけないし、前の週に同じようなシチュエーションで寝過ごして漂って約5時間彷徨ったので、いっそのことちょっと歩くけど池袋の一つ手前の「椎名町駅」で降りてしまって歩いて要町駅まで行こうと決断。

その「椎名町駅」の北口を降りるとこの立ち食いそばの名店「南天」があるのです。

そんな酩酊朝帰りにもちょうどよい塩分とスタミナを補給できるサイコーのお蕎麦🤤

朝は生たまごか温泉たまごのトッピングも無料サービスなので、遠慮なくお好きな方をいただいてください。そんで揚げ玉もサッサとかけていただきます🙏

太麺タイプのお蕎麦に、甘じょっぱ系のつゆとスタミナ満点のお肉&ネギがこれでもかというくらいフィーチャリングしてくるので、店内BGMのレゲエミュージックとの至極のハーモニーを楽しむのも一興。

iPhone新しくしちゃったので写真に残ってないのですが、カレーもうまいです。

先日のheavysickZERO明けて、まだ日も登る前の南天にインしてカレーそば食べようと思ったんですけど、なんとなくスタンダードに肉そばにしてしまったのはちょいと後悔。

 

営業時間も朝5:30頃から夜は1:30までやっているので、締めの一杯にも明けの一杯にも活用できる万能型夜活飯です。

関係ないけどワードプレスにインスタのポストを埋め込むと、キャプションが勝手に付いてきてしまうインスタ側のバグがこの数ヶ月くらい?からあるんですが、埋め込みコードから” data-instgrm-captioned “を消すだけでキャプション消えました(どうでもいい)

てなワケで、今日はとりあえずでブログを更新しましたが、近々【今日のMIX】とかまた書きたいな〜とかおもいつつ、この辺でおいとまどすえ。

 

それでは、今日はこの辺で〜👋

 

→もっとB的なグルメネタを見る

 

立ち食いそば大図鑑[首都圏編](¥1,100)