【私的一曲】Dennis Brown / Love Has Found It’s Way

 

 

おはこんばんちわ👐

またもや昨晩は更新できず。。

昨日はディープファンクションというイベントに初ジョインさせて頂き、終わって遅くなっても更新しようと思ってたんですが、久々のイベントということもあり、帰宅後ソファーで寝落ちしてしまいました😴

初めての参加だったのですが、オーガナイザーのかつおくんやレギュラー陣のみなさまのお気づかいも大変ありがたく、こういうご時世とはいえ音楽好きのあつまるアットホームな空間が最&幸でした🥰

知った顔のみなさんにもちょいちょい会えたし、とても酔いお酒になりました。

プレイ終わった後もたくさんみなさんにごちそうになりまして、なんかめっちゃ喋ってた気もします笑

先々週の「昼ZAPP」のような狂気じみたハードショットの嵐は即死案件ですが、普通のお酒をゆっくりいただいて、初めての方々ともちゃんとお話しできたので、ヒジョーに楽しかったですね。

プレイの方はと言えば、オールドスクール・ミドルスクールが多い感じになったのかな?

もっといろんな曲をかけたかったものの、思った方向に行くのに時間が足りなくて、特にレゲエ成分をもうちょい足したかったな〜なんて。

コロナ以前は、ある程度余裕持って様子みながら&時間気にしながら、かけたい曲と行きたい方向を設定できていた気がするので、こういうところで現場感って大切だなと実感。

 

てことで、今日の私的一曲は昨日のレコードバッグの中からワタシのラストチューンで。

Dennis Brown / Love Has Find It’s Way

 

Dennis Brownの名曲中の名曲ですね。

ヴァイナルプレスも持っていたんですが、いまはワタシの手元に残っているのはスチレン盤のこれのみということもあって、人がかけてたりするとプレスが気になってしまう一枚です笑

つうことなんで、ワタシのはアタマが焼けてて音が悪いので、今日は公式のYouTubeの方でお聴きくださいまし。

The Godlike Genius of(¥1,003)

 

ジャマイカンソウル/ラヴァーズロック史上屈指の名曲で、ワタシも以前オケ作ってシンガーCannaちゃんに歌ってもらってライブしてました。

Gregory IsaacsもEddie LovetteもHF Internationalのカバーも知られます。

ちょいと調べて知りましたが、KUTS DA COYOTE「深く考えなくていいよ feat. J-REXXX」という曲でもまんま使いされているようですね。(個人的にはこれの7インチ化希望)

RELAXIN’ WITH JAPANESE LOVERS VOLUME 5 JAPANESE CITY LOVERS COLLECTIONS(¥1,560)

 

Sings Dennis Brown(¥1,948)

 

 

GLOW IN THE DARK(¥2,163)

 

つって。

 

今日は手短ですが、こんな感じでおしまいです。

さてさて、今日の日中はとりあえず事務作業ですが、昨日はうれしい頂き物もあったので、作業BGMとしてお耳を潤わせます😉

今週中から来週頭くらいにはBreak RoomのVol.5も公開したいと思っているので、早急に撮影して編集したいというのが目の前のミッション。

今週も1週間がんばりましょう〜💪

 

それでは、今日はこの辺で〜👋

 

 

・MIX CDやDL購入はコチラから↓

→Check My Stores(Break Room & MIX CD)

 

・DJ動画「Break Room」のサンプルはコチラから

→Break Room(Sample)

 

平日限定フリーミックスページ”Break Room Music”にてフルMIX公開中!!

  • BOUND Vol.1(Modern Boogie/Elegant Funk)
  • Bee’s Knees 45s Mix Vol.1
  • Break Room Vol.1〜Vol.3(音源のみ)
Listen To Break Room Music🎧

 

Break Room Music(平日開放フリーMIX)





spoon radio Japan


メルマガ会員募集中!!



Bee’s Knees Recordsでは、SNSでの新着アップ情報の他に、メルマガ会員様限定のサービスやSALE情報、クーポンコードの発行、新商品のご案内など発信いたします。

是非ともご登録くださいませ😌

→メールマガジン登録

 




5月 2021
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 4月   6月 »

Author

Shingo Takahashi
Bee's Knees Recordsを運営、DJとしても都内を中心に精力的に活動中。(B)な音や(B)なグルメなど世の中の(B)面を愛してやまない一児のパパです。