【DJ機材】PioneerのDJミキサーDJM-400がぶっ壊れた2回目2台目

 

なんだか普通にペースダウンしてきた当ブログですが、モチベーション低下というよりは多忙につき、といったところが現状でおます😓

月曜日は夕方くらいの更新目指してメシネタドロップと思いつつも火曜日のインスタライブ@FOR BEAT用の選盤をちょいとはじめようと思ったところ、なんとDJミキサーPioneer DJM400のエフェクトのタップボタンがぶっ壊れて反応しなくなるトラブル。

いったん放置で別の仕事にとりかかって深夜になって修復作業開始。

しかしながら、翌日の火曜日は朝から子どもと8月閉園の「としまえん」(入場制限あり予約制)に行く予定だったので、修理はできたものの早寝必須で選盤もブログ更新もできず。。

で、午前中遊んでお昼寝中に選盤やらをすりゃいいかと思いきや、3歳になった息子は結構体力ついてて全然お昼寝しないもんで、プールに遊園地に夕方まで全力疾走、やっとこ帰宅後ただただレコードバッグにレコード詰めただけで出発。。

で、FOR BEATついたらワタシのインターフェイスの調子が悪くて、インターフェイスからの配信は断念してのライブ配信。

まあこれが吉とでたのか凶とでたのかはよくわかりませんが、ゆる~くやりつつもミスのテキーラも浴びーので疲労困憊の身体に闘魂注入して終電帰宅。

「帰ってブログ更新しよう。」なんて事にはならず、朝からガンガンいこうぜの作戦通りにワタシに残されたHPMPも風前の灯火で知らぬ間にリビングで寝落ち。

そんで水曜は夜の最終までレッスンワンツーでつかれて「明日やろう。。。」つっての今日です笑



予定通りいかない元凶は愛機Pioneer DJM-400の故障が原因で、タップボタンが壊れるのは実は2回目。

前回は買い換えましたが、クロスフェーダーが折れた際も自分で交換できた(しかも2回も)ので、今回の状況も経験済みのため狼狽えずにやってみようと。

前回の復習と一緒にもう一度あらためてまとめておきます。

前回ぶっ壊れた話↓

PioneerミキサーDJM400がぶっ壊れたっつう話

 

まず、タップボタンなんですが、普通にプラスチックなんでワタシのように激しめに酷使する人はいつか必ずこの日がやってきます。

前回は折れてる感覚ありながら、だましだまし使っていたので中のボタン自体が押された状態で凹んだまま戻ってこなくなりました。

今回はそうならないように早めのバファリン。

まずは表面にあるネジをはずしまくります。で、ツマミやフェーダー類は引っ張ればはずせるんですが、外すとワッシャー付き六角ナットみたいのが出てくるので、これは工具がないと外せません。

ワタシはスタープラチナ(ジョジョの奇妙な冒険)をイメージして、精密さと力強さを指先に込めたら意外と全部素手でイケました笑

Pioneer DJミキサーDJM400

SIEG スパナ ミニコンビネーションレンチセット 薄型軽量 4mm~11mm 10丁組

 

 

全部外すとこんな感じになるので、オープンザミキサーです。

 

 

おひさしぶりです。つってもこの機では初めてか。汚ったないのご容赦を🙇‍♂️

↑写真中央右端のタップボタンが折れてるのがわかります。

 

こういうこと①

こういうこと②

 

この↑下の小さい黒丸がボタン本体で、折れてしまった灰色のプラスチックの部分がミキサー表面に出てるタップボタンてワケですね。

これがこう折れたままで使用していると、次第に中で回って引っかかっちゃうみたいでボタンを押してもウンともスンとも言わなくなるんです。

こういうこと③

 

じゃあ折れた部分外しちゃって、ペンかなんかで直接ボタンを押すようにしたら使えるかって言ったらたぶん使えるんですけど、プレイ動画もインスタとかにアップしてるのでそれはちょっとカッコ悪い笑

なんで、折れた部分が回らないようにしたらこのままでも使えるじゃん?てことで、サイドの隙間にセロテープ丸めたもの突っ込んで姿勢矯正。

 

クソウケることにこれで終了😂

 

もったいぶって書くほどのことでもありませんでした笑

 

で、せっかくなんで綺麗に拭いて元の手順通り戻して修復完了。

こんなんで買い換えてたらキリがないので、今回は早めの対応で事なきを得ました。

 

今回使った工具はプラスドライバーとセロテープマルメターノを配置するのにつかったピンセットのみ笑

まあ新しく買い換える方は絶対DJM-450がベストですね。

たぶんですが、見た感じDJM-450はこのタップボタンが樹脂っぽい素材(光ってるし)な感じなので、プラスチックと違ってタップの衝撃に対して改善されてるんでは?とか思っています。

というかクラブに常設されているような上位機種ではタップボタン折れたなんて聞いた事もないので、おそらくDJM-400特有の事案とさえ勘ぐってます笑

DJM-450に関してはそういった上位機種より後に出ているので、不具合部分は改善された家庭用2チャンネルDJミキサー最強版という印象。

DJM-400もタイミング良くないと安価な中古がなかったりしますので、3〜4万台で中古2回買い換えるならDJM-450を新品で1台ってのが良いですね👍

比較するとこんな感じです↓

 

Pioneer DJミキサー DJM-450(¥77,000)

 

Pioneer DJミキサー DJM-400(中古¥37,000〜)

 

まあワタシはまだまだ行けるとこまで共に行きますが、次なんかあったら考えちゃいます。



余談ですが、ワタシはエフェクト結構使っちゃうタイプのDJなので初めてのクラブでのプレイの時にはミキサーが何をつかってるハコなのかは知っておきたいタイプです笑

まあパイオニアじゃないならないで全然いいんですけど、事前に知っておいた方がプレイの選択肢が増えるっつうか。

以前の【今日のMIX】でまとめたこの辺の↓繋ぎはパイオニアの上位機種やDJM-400、DJM-450でないとできないので、あったらいいな🥰なんていつも思ってます。

 

【今日のMIX】DJミキサーのエフェクトを使ったテクニカルな繋ぎ

【今日のMIX】ヒップホップとサンプリングネタの7インチでDJしてみた

 

ま、そんなこんなで色々あって久々の更新になってしまいましたが、徐々に通常運転になることを祈りつつ、StaySafeでがんばりましょう〜🍻

なんだか感染者状況落ち着かない影響か、8月は現場多くなくおうち時間もまた増えるかもしれないので、ライブ配信も何回かできたらなんて思っています。

 

それでは、今日はこの辺で〜👋



 



最新MIXはSOUL 45s MIX!!

BOUNDシリーズ第3弾は”Beautiful Black Soul 45s”!!黒く美しい哀愁系Soulをオール7インチでじっくりMIX!

心に沁みるグルーヴ👍

→BOUND Vol.3商品ページへ

 

 

Reggae HipHop Soul 45s MIX!!

Shingo Takahashi / 2 and fro-Replace-

レゲエやジャマイカンソウルをヒップホップマナーでソウルフルなグルーヴでMIXX!!

エクストラCDとしてカバー曲オンリーのLovers Rock MIX「BOUND Vol.2」付属、無料DL特典有り!!

→2 and fro-Replace-商品ページへ

 



高額案件多数!フリーランスエンジニア求人なら【joBeet】


メルマガ会員募集中!!



Bee’s Knees Recordsでは、SNSでの新着アップ情報の他に、メルマガ会員様限定のサービスやSALE情報、クーポンコードの発行、新商品のご案内など発信いたします。

是非ともご登録くださいませ😌

→メールマガジン登録

 




9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »

 

 

 

Comments

comments

Author

Shingo Takahashi
Shingo Takahashi
Bee's Knees Recordsを運営、DJとしても都内を中心に精力的に活動中。(B)な音や(B)なグルメなど世の中の(B)面を愛してやまない一児のパパです。