【商品開発】好きな名盤ジャケをサンプリングデザインしたらイイ感じだった

 

 

おはこんばんちわ👐

昨日のレッスンは夜のみだったので、午前中からペンタブ&フォトショを使ってワタシの大好きな名盤をサンプリングしたデザインをチャチャっと制作してのんびりブログ記事にしようと思っていたんです。

したら、やっぱり好きなもんで「Tシャツ(新商品)としてつくるか!?」なんて思い立ってしまい、とりあえず道具はそろってるんで急遽サンプル制作になってしてしまいーので、結構時間使ってブログの方が手付かずになってしまいました。。。😅

で、夕方ごろサンプル制作は終わったものの、洗い物して保育園おむかえ行ってからのしごおわで急いで書いてたんですけど、0時過ぎてしまったので無理せず本日に😂

 

以前、FORBEATとのコラボでもTシャツデザインして制作したんですけど、その時もこのWacomのペンタブレットで書きました。

【コラボ】FOR BEATの4周年記念に名盤ジャケサンプリングTEE

 

 

そんで、こんな感じの定番サンプリングクラシック「Take Me To The Mardi Gras」でおなじみのBob Jamesのジャケを描き描き。

 

もう一つ、メロウソウル金字塔でこちらも大好きな曲で私的一曲でも書いたEster Byrde「Touch Me – Take Meの7インチラベルからサンプリングしたこれ。

これは写真撮って画質調整とか色域指定で抜き出してフォント追加だから簡単。

 

で、もう一つ。

Wolfee Donutsというアメリカのドーナッツショップで、何年か前にアリアナグランデがお店に陳列されてる売り物のドーナツをペロ👅って舐めちゃったのが防犯カメラかなんかで発覚して炎上したとかで話題になったお店。

これだけ昔に作ったやつなんですが、キャワイイしせっかくなんで。

 

てゆー、この3つのデザインをTシャツにでもしようということで、ボディの在庫も結構あるのでサンプルを作ってみます。

昔はTシャツくんでシルクスクリーンでやってたんですけど、版つくるだけでも時間かかるし細かいところが上手く抜けないので、スキル上げるにも時間とコストがかかるので、今はカッティングマシーンをつかってます。

お時間あればコチラも参照👇

【ガジェット】1個〜小ロットで作成できるオリジナルグッズ自作ギア

 

少量だったら自作で結構いけますが、大量になると業者さんに発注したほうが良いですね。

時間と体力を使うので、失敗する材料費なんかも考えると、コスト的にはマージン発生しても業者に依頼した方が楽かなーなんて。

 

ジャジャン。こちらがカッティングマシーン「シルエットカメオ3 silhouette cameo3」です。

シルエットカメオ3 silhouette cameo3

 

このシルエットカメオ3をPCと接続して、カッティング用にデザインを反転させたり、刃を入れる箇所を細かく設定。

 

したら、こんな感じでガコンガコン音を立ててカットしていきます。

 

カット完了。

 

で、余分な部分を剥がす。

 

細かいとこもあるので慎重に。。。

 

あーあ。

 

失敗ですね。ちょっと細かい線がカットしきれず、残さないといけないとこも剥がれてしまいました😢

この文字のアウトラインはまあなくても成立はしますが、よく見たらヒゲの点々も一つ残らずとれちゃったので、またカットしやすいように後日再デザインします。

元々、細かい線の部分を修正しないとカットできないとは思いながらも、とりあえずやっとくか?くらいの気持ちだったので、まあこれは想定の範囲内。

 

でもね。こっちはいけそう。

何度も☝️のような出来事は経験しているので、そもそも細かすぎる線は使わないようにデザインしてます。

 

ほら。

 

こっちも。

 

どうでもいいけど良い子はタンテの上で作業しないように🙅‍♂️

というか回るので作業しづらいです笑

隣の部屋にいけば作業しやすいテーブルもあるのですが、ちょっとメンドくさいのとカメラの都合でやっちゃいました。

 

さて、完成したら、次はアイロンで圧着してみます。

SURVIVAL盤の「TOUCH ME-TAKE ME」っていったら黒地にゴールドですが、ゴールドなかったんで黄色でつくってみました。

 

これはもうめちゃ簡単です。

当て布して、アイロンを中音くらいに設定して上からギュッギュッ。

 

もしかしたら当て布いらなかったかもしれませんが、ワタシはやってます。

で、しばらくして冷めたら。。

ゆーっくり剥がす。

 

おおーいい感じ👍

でもまだ終わりじゃありません。

このシリコンペーパーを敷いてもう一度ギュッギュッ。実はこれが重要。

 

たぶん公式ではこの圧着作業は、アイロンを動かさずに上から体重かけて押し付けるようにとなっていた気がしますが、ワタシはこのシリコンペーパー時に限っては目地に食い込むようにグイグイ押し付けながら動かしちゃいます笑

ほれ。結構目地に食い込んだ。

 

ブラックとホワイトの2カラー。

 

こっちはグレイで。スウェット風にサイドパネルのついたTシャツにやってみました。

 

案外子どものもよさそうなのでキッズサイズでも。

 

うちの子生意気にもバックプリントがいいとか言うので、過去にカットしたロゴが余っていたので後ろにもつけてあげます😁

 

このロゴはめちゃくちゃ細かいところカットできてるんですけど、たぶん圧着部の面積が大きくて囲まれてるからですかね。

 

カットする際に設定するしきい値とかでも仕上がりが変わったりするので何度も試作の必要有り。

まあワタシは時間と失敗作のコストをかけたくないので、業者に依頼してしまいますが笑

以前、300個近いノベルティグッズをカッティングからアイロンまで一人でやったこともありますが、マジクソしんどかったです😰

時給換算すると死にたくなったので2度とやりません笑

 

つって。

 

早速、SURVIVALのブラック着て町中華行ってみたらなかなかイイ感じにテンション「メロ上げ」しました🕺

失敗したWolfee Donutsもやり直してみて、他デザインも追加してなんかイイ感じになれば商品化するかも?

一応サンプルなので自作しましたが、もし商品になるときはおそらく業者さんに依頼するのでシルクスクリーンになるかな?🤔

もしいますぐ欲しい!って方がいらっしゃれば、小ロットなら自作できるので、7.1オンス スーパーヘヴィウェイト、ロンT(¥3,000)でもTシャツ(¥2,500)でも送料込みで制作します🙇‍♂️

DMでもお問い合わせフォームからでも、お気軽にご連絡くださいませ😉

 

それでは、今日はこの辺で~👋

シルエットカメオ4 白 Silhouette Cameo4 カッティング用シートA4判14色各1枚+転写シート14枚セット (¥32,890)

 

 

・MIX CDやDL購入はコチラから↓

→Check My Stores(Break Room & MIX CD)

 

・サブスク会員専用の”Break Room”サンプルはコチラから

→Break Room(Sample)

 

その他、平日限定フリーミックスページ”Break Room Music”にてフルバージョンを公開中!!

  • BOUND Vol.1(Modern Boogie/Elegant Funk)
  • Bee’s Knees 45s Mix Vol.1
  • Break Room Vol.1〜Vol.3(音源のみ)
Listen To Break Room Music🎧

 

Break Room Music(平日開放フリーMIX)





spoon radio Japan


メルマガ会員募集中!!



Bee’s Knees Recordsでは、SNSでの新着アップ情報の他に、メルマガ会員様限定のサービスやSALE情報、クーポンコードの発行、新商品のご案内など発信いたします。

是非ともご登録くださいませ😌

→メールマガジン登録

 




5月 2021
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 4月   6月 »

Author

Shingo Takahashi
Bee's Knees Recordsを運営、DJとしても都内を中心に精力的に活動中。(B)な音や(B)なグルメなど世の中の(B)面を愛してやまない一児のパパです。