【MIX CD】TA98 / SWEET SHOT vol.2を聴いてみた

 

 

お・は・こ・ん・ばんちわ👐

先週、2/5(金)の20時頃に公開予定だった「Break Room Vol.2」なんですが、編集作業の終わった動画を書き出しのためCompressorというソフトで圧縮していたんですが、何回やってもずーーーっとエラーで結局公開できまへんでした。

1回の書き出しに約4時間かかるんですが、エラーの原因がCPU負荷だとしたらアレなんで、書き出し中はインターネットすらやらずに書き出しに専念。。

あーでもねえこーでもねえって微調整の結果、本日の早朝に6回目の書き出しでなんとか成功しました😂

てことで、「Break Room Vol.2」はサブスク会員ページにて2/10(水)、20時頃公開です🏁

さて、そんな「Break Room Vol.2」の俯瞰カメラにも映り込んでいるMIX CD「TA98 / SWEET SHOT vol.2」を聴きながら本日の作業をしておりましたので、今日は内容をちぇけらってブログを書いてみます。

 

 

「Sweet Shot」Mixed by TA98

 

Sweet Shot 2 Mix CD TA98

 

とりあえず、「ヤヴァイ」の一言。

前作の「Sweet Shot」は以前、カブキラウンジにTA98(タクヤ)くんが遊びに来てくれた時にいただいて拝聴しておりましたが、今作ではさらに手数や聴かせどころの抜き差しが洗練された印象。

1時間のスウィートソウルオンリーのミックスという、テンションアゲアゲのダンスミュージックなどとは対極でありながら、下手したら間延びだってしやすい難しいテーマに意欲的に取り組んでいるだけあって、圧巻の構成力は「お見事」の一言。

AZ「Your World Don’t Stop」でもサンプリングされたProphecy「Let Me Keep on Walking」で幕開け。

序盤は、TA98くんの代名詞のスキルフルな2枚使いから、Otis LeavillやThe Visitors、Billy Stewartなどの定番から通好みな「打ってる」スウィートも織り交ぜつつ、サンプリングソースとしてもお馴染みの「Love Jones」、メガレアモダンソウル「Total Satisfaction」などなど。。。

知ってる曲も知らない曲も、ツボ押さえすぎて全く飽きさせない「掴み」にスウィートソウル聴いてるのに高揚してくる不思議さ笑

とは言え、要所要所でしっかり聴かせる場面も考えられていて、単調になりがちなコントラストも、しっかりスウィートソウルのドラマ性をトレースしつつ、ヒップホップ的解釈による明暗のつけ方で緩急のつけ方がかなり上手いですね。

というかむしろ美味いです🤤

Chain Reactionなどのレアソウルもおさえつつ、The TequesとかThe Artistics、Realisticsあたりなんてワタシの知ってる曲ではないような聴こえ方までしてきて、新たな価値観に目からウロコの鱗滝左近次です👺

ピッチダウンの仕方も上手いですね〜。聴いてて楽しくて勉強になります✍️

個人的には終盤のWhatnautsからMomentsの流れにもニンマリ、最初から最後までずっと秀逸なミックスでした。

スキルはモチロンのこと、よっぽど「好き」でないとこれほど心地よいグルーヴは出せないですね。

展開力や知識もふくめたDJの技術」の結晶と言っても過言ではナイ😎

チカーノソウル好きは当然ながらハマるし、むしろこれはヒップホップではないか?(もちろん一曲もはいってないけど)と言えるほど素晴らしきブラックミュージックラバー全方向型ミックスで、バレンタインにもホワイトデーにも最適どす💖

 

本日から予約販売開始、TA98くんの過去作「Drum Method」「Sweet Shot」も取り扱い開始しましたので、是非ともチェックよろしくお願いいたします🙇‍♂️

 

それでは、今日はこの辺で〜👋

 

-Sweet Shot 2 Sample-

 

 

 

Sweet Shot 2 Mix CD TA98

“Sweet Shot 2”

Mixed by TA98
Mastering / Masahiro Amemiya (GREEN HOUSE)
Cover Desigh / Immoral Works

販売価格 1,650円(税込)

2019年リリースの”Sweet Shot”シリーズ第二弾。
前作に引き続きSweet Soulにスポットを当て、7inc Vinyl Onlyかつ、Slow(BPM≦80)&GroovyをテーマにMIXした32tracks / 37vinyl / 62min。

記録的な大雪のなか遅れて届いた1枚のテスト盤。

“Sweet Shot 2″、ここ富山が古巣のTA98によるスウィートソウルMIXの第二弾。

彼からの連絡の中にあった言葉にハッとさせられた。

「メロウソウルではなくスウィートソウル」。すぐに車を走らせて聴く。

曇空の中に感じたのは、前作よりも一層強まったIndependent感。やや雑な演奏に少しうわずり気味のファルセット、そこに彼ならではのキック強めなMIXテクニックが重なる仕掛けがたまらない一枚だった。

シカゴレーベルつなぎにAlchemistネタつなぎ、中盤では昨年のNumeroリリースのガールズコンピを彷彿させたりと、そう簡単にはキュンとせつなくさせてくれない構成。

Stangレーベルの大御所達による圧巻の終幕まで、よくあるサンプリングソース高騰盤のコンパイルCDとは理由(ワケ)が違う。
アートワークは第一弾に続きImmoral Worksによるチョコレートカラーバージョン。
明日も予報は雪。

白く曇った窓ガラスに別れた恋人の姿を映してこの”Sweet Shot 2″を聴くことにしよう。
Satoshi Ikeda (Suck Me Jazz)

 

 

TA98

DJ / Backroom Atmosphere 

軽井沢を拠点に各所にてスピン。日々収集したレコードにより独自のグルーヴを追求。生音を中心にHIPHOP的要素を織り交ぜながら幅広いジャンルをプレイ。長年、北陸拠点に各所でスピンし、VINYL FREAK PARTYSALOON“の主宰として国内外の様々なアーティストを招聘。FMとやま老舗音楽ラジオ番組”OLD MELLOW DAYS“への出演歴をもつ。

-Release Info-

“Black Cinema” 

 (MIX CD / 2015)

“Sweet Shot” 

 (MIX CD / 2019)

“Drum Method”

 (MIX CD / 2020)

 

3,000円以上で送料無料!ショップサイトはコチラから

 

MIX CD新作「B×B」(1,650円)予約受付中

「SOUL BAR / MUSIC BAR」にスポットを当て「どこかのお店のとある一日の営業」をイメージし、酒場へのリスペクトを込めて、「そのとき」が来るまで気持ちを高めておこう!

 

MIX CD「2 and fro-Stroll-」(1,650円)好評発売中!

レゲエ~ヒップホップ~ソウルを縦横無尽に行ったり来たり(=to and fro)する痛快クロスオーバーミュージックジャーニーシリーズ最新作!!

前作「Replace」のアグレッシブな路線を踏襲しつつも、哀愁とメロウネスも閉じ込めた35曲69分の寄り道迷い道オトナのぶらぶら散歩!

 

・MIX CDやDL購入はコチラから↓

→Check My Stores(Break Room & MIX CD)

 

・DJ動画「Break Room」のサンプルや登録はコチラから

→Break Room(Sample)

 

平日限定フリーミックスページ”Break Room Music”にてフルMIX公開中!!

  • BOUND Vol.1(Modern Boogie/Elegant Funk)
  • Bee’s Knees 45s Mix Vol.1
  • Break Room Vol.1〜Vol.3(音源のみ)
Listen To Break Room Music🎧

 

Break Room Music(平日開放フリーMIX)







メルマガ会員募集中!!(工事中⛏)



Bee’s Knees Recordsでは、ブログの更新情報の他に、メルマガ会員様限定のサービスやSALE情報、クーポンコードの発行、新商品のご案内など発信いたします。

是非ともご登録くださいませ😌


 




9月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 8月   10月 »