【MIX CD】BOZMORI / CONFORTを聴いてみた

 

 

先週はお盆でしたね。

てゆーことが関係しているワケでもないのですが、とうとう1週間以上空いてしまいました😥

世間はお盆だったとは言え、ワタシは特に休むワケでもなくお仕事でして、連休スタート8/8から考えると最終日の16日までに4本イベントもあったので、選盤する時間も含めるとブログ書いてる時間もそうそうとれなくて暑くてヘバりながらもなんとか過ごしとりました。

連休最終日の日曜なんて、イベント明けで全身筋肉痛の中(自粛明けは毎回筋肉痛です💧)、午前中は子どもふたりで炎天下の公園で遊んで、夕方はレッスンワンツーつって出勤したら勘違いで一コマも入ってない日。。。😂

ムダに来ちゃったのでアイス食って帰りましたが、仕事モードで損?しました笑



 

つって。

 

多忙アピールして更新できない言い訳もほどほどにしておかないと、いよいよ暑苦しいぞこのブログ。なんてことになってくるので、御託はいいから早よ書きなやってことでおニューのカテゴリー投入です。

今夏はこの酷暑を予想していたかのようなChillinBreezinな暑い夏を乗り切る最高なMIX CDがとても豊富ですね🏖

ワタシは勉強家ではないので、あまり他のDJのMIX CDって自分から購入してまで聴かないタイプなんですが、やはり頂いたものだったり興味ある方の作品だったりは購入して聴いております。(先日現場でもそんな話がでたので、そんなDJ諸氏も多いと思いますが)

てな感じなので、新しくカテゴリー作ったとは言えども某ミックステープ有名ブログさんのようなクオリティには到底できず、チョイスする作品もワタシの知ってる人がメインになっていきますので悪しからず笑

長いっすね。前置き。

なもんで、早速記念すべき第一回目ですが、ナイスなセレクトで猛暑に心地よい「そよ風」を吹き込んでくれるBOZMORIくんのMIX🍹

 

「CONFORT」mixed by BOZMORI 70s’〜80s’ SOUL&AOR MIX

 

「CONFORT」mixed by BOZMORI 70s'〜80s' SOUL&AOR MIX

「CONFORT」mixed by BOZMORI 70s’〜80s’ SOUL&AOR MIX

 

これメチャ良いですな。

結構定番アルバムに入っていても聴き落としてる曲が多いことに気付かされます。

BOZくんの作品は何枚か聴いてますが、こういうの得意な印象ですね🧐

一般流通してない(と思う)ので、ホンのちょっとだけ内容バレしますと、序盤のIsley Brothers「I Once Had Your Love (And I Can’t Let Go)」とか、Breakwater「You Know I Love You」なんて7インチシングルカットもされていますけど今のソウルファンは割と見落としがちな超名曲。

Mazeの「Woman Is a Wonder」なんかも、収録アルバム「Inspiration」の中ではリード曲「Feel That You’re Feelin’」の影に隠れて単品ではちょいと地味。

なんですが、何の気なしに聞き流してた曲や、あのアルバムに入ってたんか!なんて曲が、BOZくんのチョイスでこんな清涼な世界観に溶け込んでいくのかというヒジョーにセンス溢れるセレクト。というかエロい。

全体通して既知の曲でも目からウロコの新たな価値観で聴けたり、もちろん発見もあったりして、スクラッチやミックススキルだけがDJのワザではないということをしっかり教えてくれます。

 

Showdown / Grand Slam

 

BREAKWATER / SPLASHDOWN

 

Inspiration

 

ネットでヒット曲や「使える」曲をピンポイントで探してるだけでは見つけられないような隠れ名曲と、ここぞというときに来る定番曲のバランスが、やはり聴き手を意識した現場のDJならではの演出で、しっかりハートを持ってかれますね🥰

あんまり内容バレは避けたいところですが、Marvin Gaye / Let’s Get It Onの「あの」ワウギターのイントロの「来た感」は誰でもアガります笑

Let’s Get It on [12 inch Analog]

 

現場でのスムースにフロアをつくっていく助平なプレイはもとより、この「CONFORT」のようなスタイルのメロウで都会的な選曲の作品も、おうち時間やくつろぎのひと時にはかなりグッときます🥰

また、ラストに持ってきたのが「この曲」ですか〜ってのも現場の人だよなーなんて。

「こんな時だから」と、こういう作品を作って現場に足を運ぶ姿もさることながら、一曲一曲に新しい命が吹き込まれていくような構成も「愛」あってこそ。

ワタシは本人を知ってるからかも知れませんが、なんだかそういう人間味が垣間見える作品でした☺️

つうわけで、こんな感じに僭越ながら感想を書かせていただきましたが、もし、このブログを見て興味を持たれた方は @bozmori くんのインスタでものぞいてみてくださいませ。

 

それでは、今日はこの辺で〜👋

 





最新MIXはSOUL 45s MIX!!

BOUNDシリーズ第3弾は”Beautiful Black Soul 45s”!!黒く美しい哀愁系Soulをオール7インチでじっくりMIX!

心に沁みるグルーヴ👍

→BOUND Vol.3商品ページへ

 

 

Reggae HipHop Soul 45s MIX!!

Shingo Takahashi / 2 and fro-Replace-

レゲエやジャマイカンソウルをヒップホップマナーでソウルフルなグルーヴでMIXX!!

エクストラCDとしてカバー曲オンリーのLovers Rock MIX「BOUND Vol.2」付属、無料DL特典有り!!

→2 and fro-Replace-商品ページへ

 



高額案件多数!フリーランスエンジニア求人なら【joBeet】


メルマガ会員募集中!!



Bee’s Knees Recordsでは、SNSでの新着アップ情報の他に、メルマガ会員様限定のサービスやSALE情報、クーポンコードの発行、新商品のご案内など発信いたします。

是非ともご登録くださいませ😌

→メールマガジン登録

 




9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »

 

 

Comments

comments

Author

Shingo Takahashi
Shingo Takahashi
Bee's Knees Recordsを運営、DJとしても都内を中心に精力的に活動中。(B)な音や(B)なグルメなど世の中の(B)面を愛してやまない一児のパパです。