今日も久々に一曲

とうとう日本でも超がつくほどの有名人がコロナウィルスの新型肺炎により亡くなりました。

ご高齢ではありましたが、志村けんさんならきっと元気な姿で戻って来てくれると信じて疑わなかっただけに本当に残念ですね。。。お茶の間の大スターであると同時に、レコードコレクター、ソウルミュージック愛好家としても知られる方でした。ご冥福をお祈りします。

 

さて、今日も時間があるときにマイペースに更新🔥

先週末のは子どもが生まれてからはおそらく初めての「おはようからおやすみまで」パパが家にいるという週末を過ごしたことに気づきました。

レッスンやデイイベントで夜帰ってこないor夜出て行く、オールナイトのイベント明けて朝起きてもまだ帰ってこないなんてのが毎週末の我が家において、しっかりに家族で過ごせたのは(しかもシラフ&ノー寝不足)、この上ない至極の平安の時間でした😌

週明けて月曜は志村けんさんの訃報にショックを受けつつも、午前中から業者さんが来て故障したWi-Fiルーターの取り替え設置作業、そんで完全防備でレコードの引き渡しと打ち合わせが入っているので急いでインスタ用のDJプレイ動画をサクッと撮って洗い物して出発。

なんだかんだで終わって帰る頃には夕方すぎて保育園のお迎えに行かなくてはいけない時間になってしまったので、本当は大人の科学マガジンのトイ・レコードメーカーを組み立てていじり倒したかったのですが、そんな時間などまったくとれませんでした😓

そんで今日は、朝から炒飯つくって昨日の夕方にマスタリング完了の連絡が来ていたBOUND Vol.3のチェック作業。ちょっと手直しというかもうちょっと、こう・・的な部分をメールしてコーシーしばいてなう、な訳です。

で、まあ志村さんの訃報を知ってワタシも↓のようにTweetしたんですが、

 

決して対岸の火事ではなく、現実の世界でいつでも自分が当事者になる可能性が大いにあるワケです。

とある飲食店オーナーの話では、クラブやバーも自粛ムードの中、お客さんの中ではお店を営業していてほしいという方もやはり一定数いるそうで、もちろん生活もあるし営業して利益が出るならそうしたい気持ちもあるものの、万が一にもニュースになるような出来事が起きてしまったら、自分が無症状保菌者でお客さんや家族に感染でもさせてしまったら、なんて考えるとやっぱり単純にそうもいかなくなるわけで、大変迷っているそうです。

最低限、家賃と従業員への保証分など借金してでも休業したほうがいいのではないか?生活があるとは言え今は店を開けるべきではないのではないか?と葛藤していました。飲食や音楽は人を笑顔にして商売するいわばエンタメ業ですから、それを仕事にして家族守って生活しているのに、そのための行動で誰かを不幸にするようなことがあってはいけないと考えるワケですね。

ワタシもDJ・出演者・オーガナイザーとして、クラブやバーがお客さん少なくても困った時はお互い様の精神で、こういうときこそ現場で踏ん張って「できる人でできる事をやろう!」と考えていたものの、いよいよ感染拡大を考えると熟慮に熟慮を重ねないといけない段階になってきてしまったと感じます。

先日も自粛を要請されていた大型格闘技イベントで、主催側が興行を決行したことにより、終了後に感染者がでたことがニュースになりましたが、クラブイベントの場合はハコ側とは別の主催者がいることが多く、結局やるだけやって被害が出た時に槍玉にあげられるのは主催者ではなくハコ側であることなども考えると、勢いだけでやろうと言ってしまうのは善意の押し付けになってしまいます😔

そんな中、渋谷のROOMは休業を決めたようで、休業時の諸経費を捻出するためのクラウドファンディングもこれから募るそうですね。

 

__ちょっと追記__✍️

新型コロナウイルス感染症の影響で休業や失業された方を対象に、日本政府が個人向けに行なっている支援策もあるようです↓

雇用や業務委託などの契約形態関係なく、多くの方が受給できる可能性のある制度らしいので、概要のみとなりますが、ぜひご参考にご確認いただけましたら幸いです😌

◾️生活福祉資金貸付制度
①緊急小口資金
②総合支援資金

(厚生労働省HP)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatsu-fukushi-shikin1/index.html

___追記以上___

 

こうした動きもありながら、これからもっとワタシ達の生活を取り巻く環境は変わって行くと思いますが、イベント以外にマネタイズする方法もクラブやライブハウス、プレイヤーが連携して模索し、独自の収益方法を確立できたらそれこそ今後の指標も変わってくる気もするので、どっちみち国からの保証なんてエンタメは後回しですから、飲んで応援ではなくて勇気を持って自粛し一丸となってアイデア出し合うことも必要になってくるかと思います🤔

まあなんか暗いっつうかマジメな話しになってしまいましたが、1日でも早い収束を願いつつワタシも毎日できることしながら生きていくしかないので、みんなでこの未曾有の危機を乗りきれるように希望を持ってがんばりましょう💪

 

てとこでじつほんの私的一曲はちょっとでも明るく希望がありそうな感じのThe 5th Dimension / Magic In My Lifeで☕️

アルバム「Earthbound」に収録された隠れた名曲で、ワタシの前作のMIX CD「2 and fro」にも収録した極上メロウソウルです🥰

これアップしたの去年なんだな〜と思いつつブログが放置状態だったことを改めて確認。。。😅

今後も時間があればマイペースに更新いたしますので、どうかたまに覗きに来てくださいませ🙇‍♂️

それでは、今日はこの辺で〜👋

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shingo Takahashi(@shingo_takahashi_iudp)がシェアした投稿

 


「BOUND Vol.3」リリース!

2 and froシリーズとは別コンセプトで、毎回一定のテーマで縛るBOUNDシリーズ第3弾は”Beautiful Black Soul 45s”!!

黒く美しい哀愁系Soulをオール7インチでじっくりMIX!

心に沁みるグルーヴに入り浸ってください👍

→BOUND Vol.3商品ページへ

 

「2 and fro-Replace」発売中!

Shingo Takahashi / 2 and fro-Replace-

Shingo Takahashi最新MIXは、レゲエやジャマイカンソウルを選曲の主軸に置きながらもヒップホップマナーでソウルフルなグルーヴにこだわったAll 45sひとり旅。

エクストラCDとしてカバー曲オンリーのLovers Rock MIX付属、シークレットサイトにて無料DL可など特典満載!!

→2 and fro-Replace-商品ページへ

 


メルマガ会員募集中!!



Bee’s Knees Recordsでは、SNSでの新着アップ情報の他に、メルマガ会員様限定のサービスやSALE情報、クーポンコードの発行、新商品のご案内など発信いたします。

是非ともご登録くださいませ😌

→メールマガジン登録

 


レコードバッグ「b’order line-01」予約受付中!!7インチ約150枚収納、12インチ、PC、普段使いまで幅広く対応するオリジナルレコードバッグ!!

レコードバッグ

7インチ約150枚収納、12インチ、PC、普段使いまで幅広く対応するオリジナルレコードバッグ!

→「b’order line-01」商品詳細ページへ🏃

 

9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »

 

 

 

Comments

comments