Bitter Sweet -45s Shooting Mix Of “Soul/AOR” From Break Room Vol.6

 

 

 

 

1. Billy Paul ‎– Let’s Make A Baby

Tyga feat. J. Cole「Let It Show」でもまんまサンプリングもされたGamble & Huff制作の極上メロメロソウル。

Break Room Vol.6の構成考えてる時はムシムシ暑かったので、涼しげで優しげなミックスになるようにイメージしてチョイス。

 


2. Rose Royce ‎– Ooh Boy

めっちゃ短いけどこのコーラス部分がCandyman「Knockin’ Boots」やShaggy feat. Janet Jackson「Luv Me, Luv Me」、Mase feat. Billy Lawrence「Love U So」など、数々のアーティストにサンプリングされてきたクラシックチューン。

この部分以外はそんなに知られてないので、本当にここだけ使用させていただきました。

 


3. Adriana Evans ‎– Hey Now

Des’reeにも通ずるようなオーガニックな香り漂う優しいネオ・ソウル。

すんごくイイ曲なんだけど、DJ的には転調や小節数の奇妙さがなかなか繋がせてくれない曲です笑

こういったタイプの曲も当然ありますが、ワタシの場合はグルーヴを乗っ取られないように自分の解釈で繋ぎしろを作ってしまいますね。

次に来る曲が、キーとか調性とか全体的なニュアンスがハマってれば、音楽的には変な箇所だったとしても心地よさが勝つので。

 


4. Woods Empire / Universal Love

で、この辺からは80年代サンプリングソースで紡ぐエリアです。

同タイトルのアルバムやオリジナルの7インチはレア盤でも知られますが、コチラは2017年の正規再発。だよね?たぶん。さすがのdisk unionさんに感謝🙏🙏🙏

AZ feat. Kenny Greene「What’s the Deal」でもサンプリングされていて、結構まんま使いでコチラもカッコいい。

 


5. DJ D.S.K. / Remind Me (DNA Edit)

DJ D.S.K.さんというたぶん中国に住んでるDJで、bandcampにて購入。

ワタシはD.S.K.さんのインスタはフォローしてないんですが、某Catalistさんというセンパイのインスタでみて知りました。

言うまでもなくPatrice Rushenの「Remind Me」なんですけど、これ7インチないんですよ。

で、ワタシもBOUND Vol.2に収録したTwiggyとか、Break Room特別編に収録したFriscoさんのカバーなんかもありますが、ワタシにとって重要な部分が大体カバーだと再現されてないんですね。

モチロン、曲・歌自体も好きなんですが、ワタシの青春ソングJunior M.A.F.I.A. feat. Aaliyah「I Need You Tonight」で使われている全体を占めるオケが、どうしてもカバーだと再現されないのです。

まあしゃーないんですが。

なので、ほんとにこのビートを厚くしたくらいの主張しすぎない感じが「わかってる」感あってめちゃ嬉しい一枚でした笑

 


6. Eugene Wilde ‎– Gotta Get You Home Tonight

これも大ネタですね。

Foxy Brown feat. Blackstreet「Get Me Home」、 The Crooklyn Clan「Ladyz」などでサンプリングされたアーバンメロウソウル。

これは頭サビなので、クイックにここだけ。

 


7. Toto ‎– Georgy Porgy

これも短いです笑

で、スチレンで焼けてて音悪くてすみません🙇‍♂️

ほんとはイントロだけにしようかとも思いましたが、この辺の長さは迷いどころ。

別にサビまで行ってもいいんですけど、曲の構成がAメロ→Bメロ→Aメロ→Bメロ→サビって感じでちょっと長いので、今さらクラシック曲をたっぷり聴かせるより、ここで切ることによって作れるワクワク感でグルーヴメイク。

転調はBメロじゃなくて次の曲でしてもらうようにしました。

MC Lyte「Poor Georgie」、Devin the Dude feat. Kuirshan「Georgy」、Joe「All Or Nothing(Poor Georgie Porgie Mix)」など、サンプリングネタとしてもクラシック。

 


8. The Isley Brothers ‎– Here We Go Again

Will Smith feat. Camp Lo「Yes Yes Y’all」、Onyx feat. All City「Overshine」などなど、ネタの宝庫Isley Brothersのフリーソウルチューン。

テーマ通り、優しめなグッドヴァイブスでチリンタイムを演出。

 


9. Ramsey Lewis and Earth, Wind & Fire – Sun Goddess

Angie Stone「Visions」なんかは結構原曲感残したネタ使いしておりますが、Pete Rock & C.L. Smooth「Escape」なんかはサンプリングと言ってもイマイチ「Sun Goddess」感ないです。

そこで、ワタシがオススメするのがデトロイトのマイナーレーベルから出てるDef On Arrival「Doing It The Way It Should Be Done」で、結構レアな12インチなんですけど、ウチでも初期の初期に取り扱ったけど全く売れませんでした笑

曲はサイコーなんですが、知名度と価格が見合っていないという笑

まだあったか売れてしまったかは覚えてませんが、興味ある方はググってみてください笑

 


10. Featurecast / One Step

Aretha Franklin「One Step Ahead」を下敷きに、原曲をサンプリングしたMos Def「Ms. Fat Booty」的にかなりフロアユースにしたアンオフィシャルなヤツですね笑

Aretha Franklinの方の7インチは再発も出てますが、オリジナルは結構なお値段です。

 


11. Latimore / Jolie

20年くらい昔の深夜のお笑い番組「感じるジャッカル」でOPに使われていたAl Kooperの原曲を初めて聞いて、「なんて素敵な曲なんだ!」とビビっときて探しまくったら、Latimoreにたどり着いたと言うどうでもいいエピソードがあります笑

しかも、今みたいにShazamとかネットとかそんなに便利ではなかったので、Latimoreがカバーだと言うことに気づかず記憶の中でこれがあれだと保管しておりました。

しばらくして、Al Kooperの原曲の存在を知り「あれ?もしかしてこっち?」と気づいた思と言う本当にどうでもいいエピソードでした笑

 


12. Sly, Slick & Wicked / Sho’ Nuff

レア甘茶ソウル人気曲で、ワタシも無印の「2 and fro」に収録しました。

これもスチレン盤でいよいよアタマが焼けそ気ですが、良いお値段するので大切にかけてます。ヴァイナルプレスも存在しますがなかなかお目にかかれないですね。

J. Cole「Chaining Day」などでもサンプリングされたドリーミンな世界観がたまらんです。

 


13. Freda Payne ‎– We’ve Gotta Find A Way Back To Love

去年再発されたFreda Payneのフリーソウルクラシックですが、スチレン盤のInvictusオリジナル7インチも以前持っていましたが、某センパイがWANTしていてだったので、ワタシが使ってアタマ焼ける前にBDプレゼントしました。

それから機会がなくて何年かゲットできてなかったんですが、再発されたことで今回目出度く収録できました😀

 


14. Flip The Time Is Right For Love

これはまたアンオフィシャルなエディットですが、原曲は泣く子も黙るギガレアモダンソウルBobby Reed「The Time Is Right For Love」です。

再発も出てはおりますが、いまだオリジナルはクソ高いですね。

Smif-N-Wessun feat. Talib Kweli「We Came Up」でもサンプリングされていてカッコよす。Gizelle Smithのカバーも人気ですね。

 


15. Sam Dees & Bettye Swann Just As Sure

はい。出ました。ワタシのレコバッグの問題児。

レア盤なのにイントロドラムブレイクで針飛びしてしまって、とは言えイイ感じでループしてしまうと言うじゃじゃ馬レコードです。

詳細はコチラ👇

【DJ目線】針飛びレコードを妙技ニードルドロップで使えるようにしてみる

 

今回の収録はこいつのおかげで思うようにいかなかったのもありますが、練習するたびにコツも覚えていって、動画のオーケーテイクの時は一回ミスったところに針置いてしまったんですが、音で瞬時に把握してもう一発やって成功してるのでめちゃ喜んでます笑

まあ自分にしかわからないと思いますが笑

 


16. Sabrina Johnston ‎– We’ve Only Just Begun

原曲はRoger Nichols & Paul Williamsですが、界隈からしたらLee McDonaldのフリーソウルクラシックとしてお馴染みですね。

カップリングがこれまたLee McDonaldの人気曲「I’ll Do Anything For You」のカバーなんですが、ミスプリントで両面とも「I’ll Do Anything For You」になってました。

未発表ヴァージョンだそうです。

 


17. Andy Gibb ‎– I Just Want To Be Your Everything

これもう好きすぎます。

Bee Geesの末弟Andy Gibbによるステキなラブソング。

All-4-Oneによるカバーや、ワタシもBOUND Vol.2に収録したBunny Maloneyによるラヴァーズロックカバーもありますが、どのカバーももれなくイイですね。

 


18. Risque / Starlight

オランダの女性グループによるコズミックディスコブギー。

ずっとレコ棚の肥やしになってたんですけど、DJ TOZAONEさんのMELLOW MADNESS 5に入ってて「めちゃエエやん。確か持ってたゾ」つって去年あたりに引っ張り出した一枚。

なんかのタイミングでよく聴こえたり、あんまり響かなかったりってことありません?

できるだけ耳をフラットに保ちたいですが、その時の心理状態や自分のブームも折り重なって度々そういうことがあります。

これはTOZAONEさんの流れのもっていき方にグッとやられて、世界観や展開の作り方、フロアメイク、フロアコントロールというDJの手腕で再発見させてもらいました✨

 


19. Ta Mara & The Seen ‎/ Affecttion

Father MC「All I Want」、50 Cent「My Confessions」でもサンプリングされた80sヒットソング。

別に85年のオリジナルが高いわけでもなんでもないですが、Universal Music X Captain Vinylの再発です。

 


20. Maureen Walsh ‎– Thinking Of You

フリーソウルシーンでも人気のSister Sledgeの大名曲カバー。

これもLoad Echoのラヴァーズカバーを「2 and fro-Replace-」に収録しましたが、原曲が最高なのでどのカバーももれなくイイ。

このMaureen Walshのグラウンドビートカバーもモチロンで、原曲より優しめだけどしっかり踊れるというナイスなカバー。

 


21. 脳ジャズ Feat J. Lamotta すずめ ‎– I Love You Baby

ラストは優しさと爽やかさであふれるナイスカバー。

Lionel Abelのレアシングルを新世代のソウルディーバJ.Lamottaすずめが歌ったことでも話題になったDJ Yama Groovemasterさんプロデュースの脳ジャズで〆です。

動画では終わりなんで手持ち無沙汰に何かやりはじめたらタンテの淵に触って一瞬回転止めかけるというハプニングも、そのままにしました笑

次回テキーラですね🥃(ウソ)

まあ、これからの季節にピッタリすぎる一曲で気持ちよくエンディングなのでご容赦を🏝

最近睡眠不足でくそ忙しいので、こんな感じでのんびりしたいですね〜😂

 


 

 

Break Roomは、月額500円のサブスクリプションサービスです💁‍♂️

DJ MIX動画「Break Room」、テクニックチュートリアル「45s研究室」に加え、年間リリース予定のMIX CD2タイトル(2 and froシリーズ他)と、1タイトルのオリジナル7インチの合計3タイトルを、各リリース日に無料でご自宅にお届けする月額500のサービスです

 

◆Break Roomメンバー登録はこちらから

 

Break Roomのお支払いは毎月払いと初回時一括6,000円の年払いの選択も可能、決済方法もクレジットカード・コンビニ決済・翌月後払い・PayPal・銀行振込・楽天ペイなど、各種取り扱いございます。

クレジットカード決済のBreak Room会員は有効期限や口座残高にご注意ください。

決済日にお支払いができないと自動的に解約扱いになります。CD等のリリース月に解約されてしまうと商品のお届けができなくなりますので、くれぐれもご注意ください。

 

 

・DJレッスンに興味がある方はコチラ

→Beeミュージックスクール

ワタシが講師を務める池袋校・新宿校では無料体験もあり〼(レコードでのレッスンは池袋校のみ)

 

・サブスクコンテンツ「Break Room/45s研究室」のサンプルや登録はコチラから

→Break Room(Sample)

 

🎧【Bスタ】Bee’s Knees Studio Radio MIX Show🎙

フリーMIXBスタ」ではShingo Takahashiの過去作に加えゲストMIXも公開中!

 

ショップサイトは3,000円以上でメール便無料!

 

MIX CDやDL購入はコチラから↓

→Check My Stores(Shingo Takahashi-Break Room&MIX CD)

 

「Break Room」メンバーページで公開している動画コンテンツから傑作MIXをフィジカルリリース!

メンバー専用のフル動画&トラックリストページ、DL用サウンドファイル付き

 

MIX CD新作「B×B」(1,650円)絶賛販売中

「SOUL BAR / MUSIC BAR」にスポットを当て「どこかのお店のとある一日の営業」をイメージし、酒場へのリスペクトを込めて、「そのとき」が来るまで気持ちを高めておこう!

 

MIX CD「2 and fro-Stroll-」(1,650円)好評発売中!

レゲエ~ヒップホップ~ソウルを縦横無尽に行ったり来たり(=to and fro)する痛快クロスオーバーミュージックジャーニーシリーズ最新作!!

前作「Replace」のアグレッシブな路線を踏襲しつつも、哀愁とメロウネスも閉じ込めた35曲69分の寄り道迷い道オトナのぶらぶら散歩!(MOVIE付き)


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

ベリンガー U-PHONO UFO202で簡単ライブ配信!

 

audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン

 

Pioneer DDJ-400 デジタル DJ初心者フルセット