本日レコードバッグ「b’order line-01」第一便発送

午前中は子どもの病院、ゴゴイチで新入荷の試聴録音、そしてせっせとレコードバッグ「b’order line-01」第一便発送準備、夜はミュージックスクールのレッスンと、案外タイトなスケジューリングでお疲れモードです😓

よくよく振り返ってみると一番疲れたのがレコードバッグの検品・梱包という地味な作業ですね笑

ハンドメイドの商品なので念のためファスナーの開閉確認や、その他の不備が無いかを目視で確認しながら一つ一つ梱包したのですが、時間との戦いの中でずっと中腰でやっていたのでまあ腰が痛い。心なしかすでに筋肉痛のような気が。。。

レコードバッグ

レコードバッグと一緒にノベルティのCDもつけて一つ一つ袋に包んでます

 

やっと送れます😂

 

レコードバッグ「b’order line-01」の使い方というか使用例はもう一度コチラ(b’order line-01詳細を参考にして頂ければと思いますが、以下に留意点を一つ👇

ショルダーストラップは、図のように2箇所に取り付け可能です。

7インチレコードバッグ

オーソドックスにボディの中心につけてある例

レコードバッグ

サイドの「耳」についてある例。中身が多い(重い)場合はこちらの方が安定

7インチも12インチも収納可能なレコードバッグ、DJバッグ

こちらも「耳」に取り付けてある状態

 

7インチ、12インチ、PC、普段使いまで対応するように、気分によってストラップの位置を付け変えることもできるのがユーティリティレコードバッグ「b’oeder line-01」なのですが、その際の金具の向きに注意してつけるというのが留意点です。

👇のように、金具のバネ式の開口部分が必ず外側に向くようにしてください。

7インチ用レコードバッグ

開口部分の向きが「外側」に

 

12インチレコードバッグ

「耳」部分に取り付けた場合も同様

 

7インチでもレコードをぎっしり詰めるとかなり重量があるので、バネ式の開口部分を内側に向けて取り付けている場合、バッグを置いた状態からストラップを勢いよく持ち上げると力のかかり方で外れやすい傾向があります。

きっと力学的エネルギー保存の法則みたいな、位置エネルギーとか運動エネルギーとか関係していると思います(テキトー)。

まあ冗談はさておきですが、意外や意外、開口部分を外側に向けて取り付けておけば常識的な使い方をしている限りでは金具が重さでひしゃげたり外れたりした試しがありませんので、お手元に届いた際は是非とも実践を。

 

というわけで、先日のBee’s Knees@カブキラウンジで直接お渡しできた方もおりましたが、お振込みの早い方や代引き注文の方の第一便を本日発送いたしましたので、到着までもうしばしお待ちくださいませ🙇

それでは今日はこの辺でおやすみなさい👋

 


レコードバッグ「b’order line-01」予約受付中!!7インチ約150枚収納、12インチ、PC、普段使いまで幅広く対応するオリジナルレコードバッグ!!

レコードバッグ

7インチ約150枚収納、12インチ、PC、普段使いまで幅広く対応するオリジナルレコードバッグ!

→商品詳細ページへ🏃

 

配布用MIX CD「Bound」!!
第一弾はエレガントモダンなブギー〜ディスコファンクです😎

Vol.1 [Modern Boogie/Disco Funk 45s Mix] Sample↓

 



◆Re-Discovery Vinyl

ストックの中からテーマ別に堀り起こすコーナー

 

◆新着アップ

です☺

 

◆10ミニッツプレイ!

およそ10分間のショートプレイ動画

 

◆Monthly Schedule

DJ&レコード物販スケジュール



10月 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 9月   11月 »

 

Comments

comments

Author

Shingo Takahashi
Shingo Takahashi
Bee's Knees Recordsを運営しています。
また、各地でDJや出張レコード物販なども絶賛稼働中^^
お問い合わせはコチラへ↓
mail@beeskneesrecords.com