今日はトートバッグなスタイル😎

当店オリジナルレコードバッグ「b’order line-01」ですが、開発中の時点からワタシはガンガン普段使いもしておりまして、今日はお店のインスタアカウントから初めて着画(?)っぽいのをポストしてみたのですが、鏡をつかったファッション的な自撮りに慣れておらずイマイチ伝わりづらい写真をアップしていまいました笑(↓右にスライド三枚目)

 

 

View this post on Instagram

 

Bee’s Knees Recordsさん(@bees_knees_records)がシェアした投稿

なもんで今日はもう少し掘り下げてみようかなーとブログに書いてみます。

ワタシはレコードバッグ以外の使用では、PCもってインターフェースや軽微な機材(マイク・コード類等)を入れて移動する場合はインナーケースを使用しますが、打ち合わせやデスク仕事、ファザーズバッグなどの普段使いの際はインナーケースを外して使っております。

ちなみにインナーケースのサイズは↓こんな感じです。

 

 

で、インナーケース外したらこんな感じ↓

 

打ち合わせとか仕事で使うには十分すぎる収納力で、A4のドキュメントフォルダ複数、手帳、タブレットPC、ペットボトルにポケットWi-Fiや充電器だとか諸々ざっくり入っちゃいます。

 

なんならそのまま仕事帰りにDJできるくらいレコードも入る笑

レコードトートバッグ

 

レコードバッグとしてガッツリ使うならばインナーケース使用の方がもちろんいいのですが、トートバック的な使い方ならもっと自由自在です😏

ちなみに↑はヘッドホンと7インチ26枚、LP4枚くらいを一緒にザクっと入れてみました。

ファスナーしちゃえば中身見えないので仕事サボっての合間にレコード買っても問題なし😉

レコードバッグ トート

ベージュ

 

ストラップは取り外し可能なので、完全にトートバッグとしての使用してもかなりイイ感じです😎

↓ブラックやネイビーだったらビジネスカジュアル化が進むイマドキのサラリーマンだって持てちゃいますね。

12インチレコード トートバッグ

ブラック

LP用 レコードトートバッグ

ネイビー

 

今回のようにサイドポケットを取り外して使用しても収納力は十分です。サイドポケットを外すことによってカジュアル感や爽やかさが増す気がするので、ワタシは普段使いの際は圧倒的にポケットなしで使うことが多いです。(オジサンなんで😅)

インナーケースやサイドポケットの有り無しは気分によって決められるので用途やスタイルに合わせてお気に入りをチョイスしてください。

とてもレコードバッグとは思えないタウンユースな仕上がりですね〜🙌

なんて自画自賛したところで、締めたいと思います。

 

それでは、今日はこの辺で〜👋

 

もっと詳しい商品詳細はコチラをくりっく↓

「b’order line-01」特集ページへ

 


レコードバッグ「b’order line-01」予約受付中!!7インチ約150枚収納、12インチ、PC、普段使いまで幅広く対応するオリジナルレコードバッグ!!

レコードバッグ

7インチ約150枚収納、12インチ、PC、普段使いまで幅広く対応するオリジナルレコードバッグ!

→商品詳細ページへ🏃

 

配布用MIX CD「Bound」!!
第一弾はエレガントモダンなブギー〜ディスコファンクです😎

Vol.1 [Modern Boogie/Disco Funk 45s Mix] Sample↓

 



◆Re-Discovery Vinyl

ストックの中からテーマ別に堀り起こすコーナー

 

◆新着アップ

です☺

 

◆Monthly Schedule

DJ&レコード物販スケジュール



7月 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 6月   8月 »

Comments

comments

Author

Shingo Takahashi
Shingo Takahashi
Bee's Knees Recordsを運営しています。
また、各地でDJや出張レコード物販なども絶賛稼働中^^
お問い合わせはコチラへ↓
mail@beeskneesrecords.com